2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

2017年4月22日 (土)

今年こそ早めの紫外線対策しませんか?

こんにちは!!

久しぶりのブログ更新になってしまいました。4月も後半に差し掛かり、前半の寒さが嘘のように暖かい日が続いていますね。

再来週にはGWも始まり、お出掛けする方も多いのではないでしょうか?


さて、今回は Badens の サンシェード (日焼け止め)についてのご紹介をさせていただきます。




最近ではスーパーや量販店でも日焼け止めが置いてあることが多く、SPFやPAなどの表記を用いて、日焼け止めが紹介されているのを目にすることも多いのではないでしょうか。

とはいえ、SPF〜.PA〜なんて言われてもよくわからないな〜という方がほとんどだと思います!

なので、今回はまず、紫外線についての基礎知識からお話ししていきます!



紫外線にはUVA、UVB、UVC、の三種類があり、このうち地上に降り注ぐのはUVA、UVBの2つになります。



地上に降り注ぐ紫外線の約90%を占めるUVAは雲やガラスなどをすり抜け、肌の真皮に到達しコラーゲンを変質、シミ、たるみ、シワの原因になります。
曇りの日でも関係なく日焼けしてしまいます。さらに、黒くなったり赤くなりにくいため、日焼けしているのに気がつきにくいも特徴です。


UVBは肌の表皮で止まるものの、皮膚に直接炎症を起こします。
赤くなる、水疱を作る、などいわゆる日焼けの種原因になり、皮膚ガンやシミの原因になります。

どちらにしても注意をしていきたいのが、
光老化 です。

耳にする機会も多いと思うこの言葉ですが、実に老化の8割を占めると言われております。逆にいうとこの光老化を防げれば老化の8割を防げると言われているんです!!

実際に、顔や腕、首に比べて、普段光に当たる事のない、お尻や足の甲などの肌は若い人も、歳をとった人もさほど変わりがない状態です。

光が与える影響がいかに多いかわかります。
つまり、日焼けをすればするほど老ける。と言っても間違いではないと思います。

では具体的にどういうことができるのか。

すぐできることとしては

(1)紫外線の強い時間帯を避ける
(2)日陰を利用する
(3)日傘を使う、帽子をかぶる
(4)袖や襟のついた衣服で覆う
(5)サングラスをかける
(6)日焼け止めを上手に使う

などがあげられるでしょう。



日焼け止めの選び方としては

SPF、PA、そして肌への安全性。
この3つが最重要と考えられます。

SPFとは
UVBの防止効果の目安にあたり、
1〜50で表され、50を有意に超えるものに関しては50+と表記されます。

PAとは
UVAの防止の目安で+の数で4段階(最も強いものでPA++++)で表されます。

そして、最後に安全性。
紫外線防止剤には
「吸収剤」と「反射剤」の二種類があり、肌に吸収して分解するか、鏡のように反射するか、で紫外線から肌を守ります。

一般的な日焼け止めはほとんどが、紫外線吸収剤が使われています。

しかし、この吸収剤の一度皮膚に入れて、肌の中で化学変化がおこることが皮膚にとって刺激となることも問題視されているのです。

Badensのサンシェードは
SPF50+ PA++++の基準最高値
でありながら

刺激の少ない紫外線反射剤のみを使って作られたお子様からアレルギー肌の方にまで使っていただける超安全設計なのです。

肌に優しいのに紫外線から守る働きも完璧、またセラミドポリマー、レシチンポリマー、オーガニックエキスにより、肌の乾燥も防ぎます。


汗や水にも強く、化粧下地としてもお使いいただける使いやすい日焼け止めになっております。

お店にサンプルもございますので、日焼け止めをお探しの方は是非、お声掛けください。


ご予約、お問い合わせは

0426639084まで

Love'sホームページ

LINEでのご予約も始めました!

スマートフォン、タブレットからの友達追加はこちら


2017年3月 7日 (火)

香草カラー色葉始めました!

こんにちは!

3月より、お店に新しいカラーとして
香草カラー 色葉
を始めました!!




色葉とは、天然のヘナ+藍染に使われる、ナンバンアイ葉に数種類のHC染料をミックスした97.4%が植物成分という、自然派の優しいカラーになります!!





使用感などはヘナに近く、主に白髪染めがメインになります^_^

主なメリットとしては、

*酸化染料が一切入っていない、ノンジアミンカラー

*通常のカラー剤に入っている防腐剤、香料、シリコン、界面活性剤、過酸化水素水、アルカリ剤、ジアミンが一切含まれていない


*肌と髪に優しい


*頭皮に色がつかない

*しみない、かぶれない

*ヘナと同じく、植物のトリートメント効果で、髪にハリとコシ、ツヤがでる

*ヘナよりよく染まる

*色落ちが少ない

などなどいいこと尽くめなのです!( Ꙭ)

一方、いわゆる一般的な白髪染めであるアルカリカラーに負けている点は

*脱色剤がはいっていないので、ヘナ同様明るくできない


*時間がかかる。(約1時間半)

*その後のカラーチェンジがしにくい。

*ヘナ同様、パーマのかかりが少し悪くなる


といったところが、香草カラーのデメリットになります!

やはりなんの薬にせよ、良い点、悪い点があるもので、自分の求めているものがどういうものなのかを考えて選んでいただけると良いと思います!

色味については6色の薬を混ぜて作るので、ある程度選んでいただくことも可能です!

「カラーをすると頭皮がかゆい、しみる」

「なるべく肌に優しい方がいい」

「ジアミンアレルギーなの」

という方にはとっておきのカラーになると思います!まずはお店でお気軽にお声かけください!カウンセリングをして一緒に決めていきましょう!



ご予約は 0426636084 まで!

ホームページ

LINE予約も始めました!
検索から@hairloves と入力してください!

ご質問などもそちらから受けれますので、よろしくお願いします!

2017年2月16日 (木)

Badens 工場見学にいってきた! その2

さて、前回は白衣を着たところで終わってしまいましたが、

Badens の製造会社 モアコスメティックス工場見学 その2です!

前回のブログ




前回のブログで、白衣を着た僕たちはまず、消毒を受け、いざ工場内へ。。
(撮影が禁止だったので覚えている範囲で書いていきます)

流れとしては
製造
容器詰め
梱包
の順に案内していただきました!

製造しているところは大きな釜や、専用の機械の中で製造しているので、よくわかりませんでしたが、容器に詰めたり、梱包していく様子を拝見させていただき、普段お店に並ぶ商品が次々に作られていくのは、なんとも言えず感動しました。

梱包していく際に、商品のボトルの底にロッド番号を印字していました。

一つずつ細かく印字され、仕分けられていましたが、ここにも社長のこだわりをひしひしと感じました。

バーデンスの商品はインターネットでの販売を一切禁止しています。

そのため、ロッド番号なるものが印字されており、万が一ネット上に流れた場合、それがどのお店で販売されたものなのか、すぐにわかる仕組みになっております。

そして、ネットで販売していたのがバーデンスを仕入れしているディーラーや、美容師だった場合、そのサロンは取り扱い停止になるのです。

もちろん、お客様がフリマアプリやネットオークションなどに出品してしまうこともあるのですが、そういった商品を落札して調べることもあるというので驚きです。

(お客様の皆さまもネットでの販売はくれぐれもしないようよろしくお願いしますm(__)m)

箱詰めまでされた後も、サンプルの検査があり、終わるまでは出荷できないよう厳しくチェックされていました!


更に工場の上の階には研究室があり、実際に社長をはじめ、多くの研究員の方が研究をされていました。
ぐるっと1周見学した後はいよいよお昼。

社長のおもてなしでお弁当をご用意していただきました。ありがとうございます。



お昼の後は社長の講習会です!

シャンプーを始め、化粧品、薬剤についてのお話まで。



今回も多くのことを学ばさせていただきました!!

最後に今回工場見学に一緒に行った美容師さん達と集合写真を!!^_^





肌と髪に優しい。

というシンプルな考えなので、言うのは優しい事ですが、どこまで真剣に考えて、どこまでお店としてお客様に向き合っていけるか、

同じようにBadensを取り扱っているお店の方々と意見交換をしていく中で、自分達の取り組む姿勢や、商品知識、色々なところで見直すべきことにも気づけた旅になりました。




今回の経験を生かし、よりお客様の髪と身体に安全で、そして美しい髪型を作っていけるように、これからも精一杯頑張って行きます。

実際に4年近くBadensを使うようになり、身の回りでも様々な変化を感じることが多くなりました。

美容師をやっていて1番嬉しいのは

担当したお客様から
「髪が綺麗って言われた」
「髪が増えた気がする」
「すごくまとまりが良くなった」

など、お喜びの声をいただくことです。

最近では、東京都以外の方からわざわざお問い合わせのご連絡をいただいたり、遠くから御来店してくださることも増えてきました。

僕たちも自信を持ってBadensをオススメさせていただいております。

使ったことのない方で、気になっている方は是非、ご連絡ください。必ず髪が綺麗になります。

Badensがなぜ髪に良いのか、市販のシャンプーと何が違うのか、Love'sのホームページを見ていただければ説明も書いてあります。
ご質問がある方はぜひ!お店でもご質問してください!しっかりとお答えいたします!


14.15と連休をいただきましたが、明日からまた通常営業となります!

よろしくお願いします!^_^

ご予約は

0426639084まで

Love'sホームページ













2017年2月15日 (水)

Badens 工場見学に行ってきた! その1

2月14.15日とお休み頂き、当店でお取り扱いしているBadensの製造会社である

「モアコスメティックス」

という会社の工場見学にいってきました!!!
今回は旅の記録をブログにさせていただきました! 前編後編と分けておりますので、お付き合い下さいm(__)m


大阪に工場があるということで、今回は高速バスで大阪まで。

0泊3日の日帰り弾丸ツアーです。

今回のスタート地点はここ。





「中央道日野」

新幹線でも良かったのですが、朝4時台に家を出ないと行けないとうこともあり、寝ながら行けるということを考え、前日13日発の夜行バスにしました!

店長は高速バスが初めてなので、くつろげる席にしよう、ということでJR高速バスのS席というものに。

三列独立シートで、フットレスもあげられ、wifi、コンセント、毛布、etc...と見た感じとても良さそう。

しかし、早々とハプニングが襲いかかります!!!!

バスに乗り込み、席番号を確認すると、、、

そう。すでに僕の席に誰か寝ているのです。

見た感じ、ネパールや、インド、ベトナム、、、その辺のカレーが美味しい国の方らしき男性が、、、、


新宿始発のバスなので、こういったトラブルもあるんですね、(>_<)

こまっているうちにバスも動き出してしまいました(^_^;)

近くに空いている席もないので、仕方なく乗車券を見せて退いていただくことに、、、わるいことはしていないのにとても罪悪感があります、、

そんなこんなで、7時間ほどバスに揺られ





大阪に!!!!

※とても怖い顔をしていますが、店長は怒っているわけではありません。

そこから地下鉄と電車を乗り継ぎし、




「富田林駅」へ


ここにモアコスメティックスの工場はあります!

ここから同じモア商品を使っている美容師さん達と合流し、タクシーで工場へ。

でーん!ここが我らがBadensの工場です!




応接間に通してもらい、いよいよ見学開始です!

薄々そんな気はしていましたが、工場見学。

やはり、白衣です!!!(笑)





これは美容師的にかなりお洒落ではないですが、仕方ありません。


髪の毛もしっかり隠して、準備万端。

ちなみに工場内は撮影NGでしたので、覚えている範囲で、聞いた話などを書いて行きます。

そもそもですが、店長も30年以上美容師をしていて、他のメーカーで工場見学に誘ってもらったことももちろんないですし、行こうと思った事はないといっていました。


こうして、工場も快く見学させてくださったり、特許をとった界面活性剤の酢酸アミノ酸はもちろんのこと、細かい内容の成分や、こだわりをしっかりお話ししてくれるのはそれだけ、製品に自信とこだわりがあるのを感じ、その良さを再確認させていただきました。



この後、工場見学やモア亀田社長の講習などなどあるわけなのですが、

長くなって来たので続きは 次のブログで。。。





2016年12月 8日 (木)

撮影

こんにちは!

あっという間に12月ですね!

最近更新をサボってしまっていました😂

2016のまとめという意味も込めて、先日1人でスタイル撮影をしたので、その様子をアップさせていただきます!

今回の撮影はあくまでサロンスタイルをテーマの作品にしました!

撮影といっても簡単なもので、カットとカラーしたモデルさんをスタイリングして撮影という簡単なものなのですが、Love'sで働き出して、半年ということで、自分の中では「力試し」的な気持ちで撮影させてもらいました!




カラーは今年流行のベリピを意識しつつ深みのある大人っぽい暖色に。




イチョウが綺麗な時期だったので、お店を飛び出して外でもパシャり。



写真に撮ると、自分の今の実力をより客観的にみることができるのでとても勉強になりました。

来年はもっともっと上達できるように、練習も営業も頑張って、一年後「去年はヘタだったなあ」と笑って言えるように、頑張ります💪



イルミネーションを使ったちょっと変わった撮影もやってみました😊



今年も残りわずかですが、全力で駆け抜けたいと思いますので、よろしくおねがいします!

年末は髪を整え、気持ちを新たに新年を迎えましょう👍

12月後半は特に混雑が予想されますので、早めのご予約よろしくおねがいします!

年末の営業は30日まで、新年は5日からの営業を予定しております。

私のInstagramもスタイル写真を随時更新しているので、良かったらぜひ、ご覧ください!


Instagram



予約電話
0426639084
09083174254

ホームページ

facebookはじめました!
いいね!よろしくお願いします!
facebook


2016年9月18日 (日)

海に行くと髪の色が抜ける?

こんにちは!

最近、夏に明るくした方のトーンダウンのオーダーが多くなってきました。




「夏ってすごい色落ちしませんか?」
「海とかプールって髪痛みますよね?」
「髪が焼けた気がするんですけど、、、」

などなど髪の色が抜けたり、パサパサしてきたというお話をよく聞きます。

実際「紫外線って髪に悪い」っていう何となーくのイメージはあるものの何が悪いのかいまひとつ分からない方多くないですか?

そこで今回は何故、夏で髪が痛んだのか、どうしたら良いかを書いてゆきます!



まずはじめにそもそも髪がどういう仕組みなのか分かりますか?
簡単に絵に描いてみました!




こんな感じに、のり巻きっぽくなっております(ё)
中心から説明しますとまず、

毛髄質

こちらはのり巻きの具の部分です。
毛髄質は髪の中心に位置しており、たくさんの穴が空いており、そこに空気が溜まる構造になっております。

犬や猫などの動物はこの空気により、直射日光の熱から頭皮を守ったり、冬場は熱を保ったりしているそうです!また夏から冬にかけて、空気を溜めやすいように、長く、毛髄質の発達した髪に生え変わっているそうです。

残念ながら人間は髪の毛では温度調節はしていません。


続いて、毛皮質。
のり巻きの米部分にあたり、別名コルテックスといいます。髪の80パーセントがこの毛皮質になります。

ここには、水分や、髪の色を決めるメラニン色素などのタンパク質があります。

このメラニン色素の量や、大きさで髪の色が変わり、一般的に日本人はこのメラニン色素が多く、大きさも大きいため、黒い髪の人が多いのです。

そして毛表皮。いわゆるキューティクルというものです。
みなさんもキューティクルという言葉は目にしたことが多いのではないでしょうか?

これがのり巻きの海苔の部分で髪の表面を、覆っている膜のようなものです。
無色透明で、魚のウロコのような形状をしており、健康な髪では、6〜8枚が折り重なっています。この形状で髪の柔軟性を作っています。

髪のコルテックスが外に出るのを防ぎ外部からの刺激から髪を守るのと同時に、ツヤを与えています。

よくCMなどで
「キューティクルを整えて〜」なんて、やっていますね。

キューティクルは硬い反面、ブラッシングなどの摩擦に弱く剥がれたり、傷ついたりします。更にアイロンでは溶けることも、、、

実は夏のダメージというものも、このキューティクルに関わるところが大きいです。

夏は紫外線が強いですね。
この紫外線に過度に当たったりすると、キューティクルを剥がれやすくなります。

結果、中のコルテックスのタンパク質や、水分が流出してしまい、乾燥し、パサパサ感に繋がってしまうのです。

更には紫外線にはメラニン色素を分解する働きがあります。
メラニン色素自体にも紫外線から頭皮や髪を守ってくれる働きがあるのですが、それを超える紫外線を浴びるとメラニンが分解され、髪から色素が抜けてしまいます。


そして、夏といえば
プールや海に行く方もおおいですね。

海水の塩分は髪から水分を奪います。
またアルカリ性なので、タンパク質を溶かす力があります。
プールの場合、塩素消毒されていますのが、この塩素によりやはりキューティクルが剥がれやすくなります。

最近CMでやってる「海の成分配合」ってシャンプーはなにがはいっているんでしょうか?気になるところです。


プールや海の水でキューティクルが剥がれやすくなったところに紫外線が当たることにより、ゴワつき、パサつき、色落ちに繋がるのです。


しかし、そんなこと気にしてたら夏を楽しめないのも事実。

できることとしては、
*なるべく帽子をかぶること

*長い方は髪をお団子にしたりしてあまり濡らさないこと
*遊んだ後はシャワーをしっかり浴びて、海水などを落とすこと

夏が終わるこの時期に言っても遅いのですが、、、f^_^;)来年気をつけましょう(笑)

髪用のミストの日焼け止めなどもありますが、化粧品の製造をしている研究者の方に実はあまり意味がないと言われたので、今のところ信用していません(*_*)

そして、抜けてしまった色は戻りません。
パサパサな髪もそのままではパサパサのままなのです、残念ながら、、、

トリートメントや、ヘアカラーで補ってあげましょう。

傷んだ髪にカラーというと更にパサパサになると思う人もいると思いますが、ダメージを考え、薬剤を作れば、色素を補ってあげるだけで髪のパサつきはだいぶなくなりますよ(^_^)



長くなりましたが、今回はこの辺で、、

予約電話
0426639084
09083174254

ホームページ

facebookはじめました!
いいね!よろしくお願いします!
facebook


僕のインスタも良かったらご覧ください。
スタイル写真などあげています。(^_^)
https://instagram.com/p/BJpFmD7j8rl/https://instagram.com/p/BJpFmD7j8rl/







2016年9月14日 (水)

バーデンスコスメ お取り扱い始めました

こんばんは!

本日より、本格的にバーデンスのコスメシリーズのお取り扱いを始めました!




それに伴い、お店に全商品のテスターをご用意させていただきました!^ ^

まずはご来店の際にぜひ触ってみてください!^ ^

ファンデや、クレンジングに関しましても、お持ち帰りいただけるテスターもございますのでご自宅でおためしいただけます。



Love’sはBadensシャンプーを取り扱い始めて4年目になりました。
満を持しての登場です!



日頃、肌に優しいもの、安心安全であるものにこだわり、お店作りをしてきましたが、これまで、コスメをあまり本格的にお取り扱いしていませんでした。


なぜかというと、シャンプーの大切さを知ってもらうため、シャンプーの排液で肌が壊れるということ、シャンプーを変えれば肌が変わるという事を知ってもらいたかったからです。



バーデンスの製造元であるモアコスメティックも元々は化粧品がメインの会社でした。

しかし、いくら良い化粧品を作っても一向に肌が改善されないという壁にぶつかります。

そして、その原因がシャンプーだったということを解明し、肌にダメージを与えないシャンプー作りを始めました。それが今のバーデンスシャンプーに繋がります。



お酢が主成分のシャンプーで、肌を壊さず、やさしく洗い上げ、髪と肌に潤いを与えてくれるとても素晴らしいシャンプーです。

市販のシャンプーに多い、硫酸系のシャンプーや、トリートメントは頭皮や髪にはもちろん、流した時の排液で、背中ニキビや、顔、首などの肌荒れを引き起こします。


モアコスメティックスではバーデンスシャンプーを使っていない方へのコスメ商品の販売を推奨していません。


せっかく肌に優しい化粧品であっても、悪いシャンプーを使って排液が顔に流れれば意味がないからです。


そこでLove’sでもシャンプーを使っていない人にはコスメ商品は販売をいない方向で考えております。
肌荒れを治すにはまず、シャンプーからと考えているからです。


ご理解の程よろしくお願いします。



では長くなりましたが、ここらからバーデンスのコスメの共通する特徴をさらっとら説明します!

まず、一番のポイントは

肌に刺激を与えないスキンケア”

であること。

第三者機関による試験を受け、全ての商品に皮膚刺激ゼロの証明書付きです。



そしてセラミドポリマーとレシチンポリマーを配合し、高いバリア機能と保湿性を両立させた高機能スキンケアです。


セラミドポリマーとは天然のセラミドを原料に作られた保護成分で、塗布すると柔軟性の高い膜を形成し、強いバリア機能とハリを肌に与えます。






レシチンポリマーとは、
ヒアルロン酸の約2倍の水分保持機能を持ち、乾燥から肌を守ります。





これらは化粧品の特徴の”ほんの一部”です。


各商品ごとにこだわりの処方、特徴があります。


徐々にブログでも説明していく予定ですが、気になる方は是非、直接ご質問くださいませ。まずはサンプル、テスターでお試しください。




在庫などの問題もございますので、購入を考えている方は事前にお電話いただけると助かります。よろしくお願いします。

予約電話
0426639084
09083174254

ホームページ

facebookはじめました!
いいね!よろしくお願いします!
facebook


僕のインスタも良かったらご覧ください。
スタイル写真などあげています。(^_^)
https://instagram.com/p/BJpFmD7j8rl/https://instagram.com/p/BJpFmD7j8rl/















2016年9月 8日 (木)

本当は危険?薬用石鹸

こんにちは!大野健吾です!

皆さんはこんなニュースをみましたでしょうか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160907-00000086-asahi-soci

簡単に言いますとアメリカで 抗菌作用のあるトリクロサンなど19種類の成分を含むせっけんの販売を禁止されました。

さらに日本でも菅義偉官房長官が7日午後の記者会見で「日本においても同様の成分を含む商品の確認を早急に実施し、とるべき措置について検討を行っていく」発表。国内で流通している「薬用せっけん」の実態調査に乗り出す。
というニュースです。

実は、この薬用石鹸、薬用シャンプーが危ない、というのは前々からモアコスメティックスの亀田社長から聞いていました。


今回問題になったトリクロサン、トリクロカルバンをはじめとする19種類の成分ですが、具体的になにが悪いのか自分なりに調べてみました。

まず、トリクロサン、トリクロカルバンですが、これは内分泌系の害があるそうです。

両方とも殺菌剤ですが、微生物や紫外線によってダイオキシンに分解される危険性があると懸念されているそうです。
プラスチックを燃やすと出るアレですね。


ダイオキシンは環境ホルモンと呼ばれ、体内に入り込み、実際のホルモンと同じような働きをします。しかし、実際のホルモンの邪魔をし、間違った信号を出すので、少しの量でも身体の調子を壊します。

更には、生殖異常、精子の減少、流産、死産、オスのメス化など生殖の異常、ならびに乳癌、卵巣癌、および前立腺癌の増加を引き起こす可能性があるそうです。

実際に魚やマウスの実験では筋力機能を低下させる恐れがある事が分かっています…。
マウスの実験ではその他にも『肝硬変』や『肝細胞がん』が発症しやすくなるなど発ガン性も認められ、花粉症やアレルギーにも関係があるようです。

そして、環境ホルモンというものは身体から排出されずどんどんと蓄積されていきます。

これを聞くとかなーり身体に悪い怖い物質だと思われるとおもいますが、日本の薬用と書いてある石鹸にはほとんどのハンドソープをはじめ、歯磨き粉にまで入っていました。

CMで有名な◯レイキレイや、◯オレ、◯ューズにも、歯磨き粉の◯ュオーラなんかにももちろん入っています。

薬用歯磨きを始め、なんとトリートメントにまで入れているメーカーもありました。

ではどうしたらいいのか?

簡単なことですが、基本的には避けるしかないです。日本でこれから販売禁止になるのか、どうなるかわかりませんが、まだ日本でも売られているので、石鹸を買うときはなるべく薬用ではなく、シンプルな自然なものをオススメします。

もちろんバーデンスのボディシャンプーもオススメです。
バーデンスのボディシャンプーは2倍に薄めてハンドソープにもなります😊

今後日本でも薬用石鹸は見直されるのか、危険な物質の入った商品は販売中止にするのか今後の展開に注目です!


予約電話
0426639084
09083174254

ホームページ


facebookはじめました!
いいね!よろしくお願いします!
facebook


僕のインスタも良かったらご覧ください。
スタイル写真などあげています。(^_^)
https://instagram.com/p/BJpFmD7j8rl/https://instagram.com/p/BJpFmD7j8rl/









2016年9月 6日 (火)

バーデンスの勉強会に行きました。

こんにちは。今日も、昼間はまだまだ暑いですね。今日は、朝からバーデンスの勉強会に
銀座まで行きました。

最近息子が、書くことが多いのですが、
今日は、親父が書いてます。

今日は、化粧品のウソホントを勉強しました。

日焼け止めのウソとホント
メイク製品のウソとホント
特殊肌ケアのウソとホント

を勉強しました。

その中のメイク製品のウソとホントについてちょっと書こうと思います。

ファンデーションの原料の問題点
1.発ガン性の問題
2.シミの問題
3.色くすみの問題

ファンデーションは、一般的にタルク、マイカ、セリライトなどの鉱石が主原料とされ、
その他色素、界面活性剤などでつくられています。

タルクの成分とアスベストの成分は非常に似ています。
つまり、タルクとアスベストは同類。
一緒のようです。
化学式で見ると。



アスベストは、建築資材として使っていたものですが、肺に害が出ることで、今は禁止されています。
そんなアスベストは、非常に小さい繊維であるため、人間の呼吸により体内(肺)に吸収され、蓄積し、やがて肺を硬化させ、ついには酸素と炭酸ガスを入れ替える働きを妨げる。
そして大量のアスベストを長期間において
吸っていれば、20年から40年経って発病するみたいです。

ファンデーションをつけるときに、息を止めている人はあまりいないと思うので、できるだけ息を止めてつけて欲しいと思いましたが、そんなに止めている事は無理ですよね。
そこで、息を止めて無くても大丈夫で、
安全なファンデーションを開発してくれました。それがバーデンスのファンデーションです。さすがです。

ファンデーションの危険な事は、書ききれないので、詳しく知りたい方は、直接お店でお話しします。

バーデンスのファンデーション、プレストパウダーは、2001年の発売当初から天然の粉体原料タルク、マイカ、セリライトを一切使用していません。
安心、安全にこだわり抜いたモアパウダーの
化学式は



全然タルクとは違うのが、わかります。
トウモロコシの成分を使っているそうです。
随分と文章が、長くなってしまったので、
今日は、このへんで、続きはまた次回に書きますね。

明日から台風みたいですけど、ご予約、ご来店よろしくお願い致します。

予約電話
0426639084
09083174254

ホームページ









2016年8月28日 (日)

本日のお客様ショット📸

本日のお客様載せさせていただきます!

ライブハウスで働いている女の子です!
ブリーチを繰り返しているダメージ毛なので、髪質にばらつきがあり、色を乗せるのが実はとても難しい髪質なのです😂

ダメージが進んでいる所ほど色が暗く入ってしまうのですが、今回はダメージ部分の毛先は明るく、ダメージの比較的少ない根元は暗くしたグラデーションカラーをめざします!

施術前がこちら

根元の部分が伸びてきていて根元は暗く、毛先は金髪になっております。

ダメージを考え、根元のみブリーチをし、いよいよカラーに。

今回はダメージに合わせ3種類の薬剤を使い、少しずつ様子を見ながら塗っていきます。

気になる仕上がりがこちら⬇︎⬇︎⬇︎




どうでしょうか?
色はブルーアッシュからペールホワイトへのグラデーションに。ハイトーンの明るさは守りながら透け感のある、綺麗な髪に。
外に出て自然光で撮影したものがこちら






かなり透け感もあり、綺麗なカラーになりました!


ハイトーンカラーはたしかに痛みますが、やはりブリーチをしたからこそ出せる色味や、雰囲気には惹かれるものがありますね!


ただし、間違った施術の仕方や、洗い流すタイミングを間違えるとかなりのダメージが出て、ひどい場合髪が断毛してしまうこともあります。

市販のブリーチも多く流通していますが、ご自身でブリーチをすることはお勧めしません。


ブリーチカラーによるハイトーンも随時受け付けております!
お時間がかかりますので、事前に予約お願いしております。

ご予約は0426639084まで。

ラブズのホームページはこちら

facebookはじめました!
こちらもよろしくお願いします!
facebook



https://instagram.com/p/BJpFmD7j8rl/https://instagram.com/p/BJpFmD7j8rl/

«ボディシャンプー出た!!

にほんブログ村

ウェブページ